主に愛夫との面白おバカな日常を綴った、未熟な妊婦兼主婦の奮闘生活日記です^^♪悩みあり、笑いあり、涙あり・・・(笑)「バカだなあ」と笑って頂けたら幸いです^^♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


只今、我が家は 「 物件探し 」 で、大変な事になっている・・・。

赤ん坊が生まれる前に、 「 もう少し広くて、環境の良い所に・・・ 」 を目指して、毎日

物件探しに明け暮れているのだ。 しかし・・・ 中々、コレと言った物件が見付からず、

毎日がヤキモキ・・・。 時々 「 ムキ~~~ッッ !! 」 と、なる事しばしば・・・で。

何しろ私らの 物件選びのポイントが 不動産屋には 「 そんな物件ねえよ・・・ 」 と、

思わせてしまうらしく、最初は本当に辛かった・・・



条件) ① まずは ダー実家の ”横浜周辺” であること!( 姑&舅の強い希望 )

     ② ダーが通勤のため、駅まで15分圏内である事 ( ダーの強い希望 )

     ③ 日当たり・風通しが良く、居心地の良い所 ( 皆の強い希望 ) 

     ④ 2階以上の場合はエレベーター完備 ( 出産後、今後の為 )

     ⑤ 公園・商店街が周辺にある ( 〃 )

     ⑥ 山の上の物件では無い事 ( 横浜周辺は山だらけの為、平地があまり無い )

     ⑦ 50平米以上であること ( 出来れば収納多で3DK以上 )

     ⑧ 家賃は 管理費込みで 10万以下!

       ・
       ・
       ・

・・・なあ~~~んて、やってたら・・・ナイナイ(笑) 不動産屋に 鼻で笑われる始末・・・

仕方なく 横浜は諦め、今度は相鉄線の沿線で探し始めた。 それでも 中々無いモンで・・・

それでも、何とか幾つかめぼしい物を見付けたので 月曜ダーと 物件巡りをする予定です。

ダーも 最近はメチャメチャ忙しいらしく、ここの所は 毎日の様に 私と姑が不動産屋を

ハシゴしたり、物件を見に行ったり・・・横浜近郊を デカッ腹抱えて 駈けずり回っていた。

ハッキリ言って、本当に しんどかった・・・ 

なので、今度の月曜は いい加減に 「 決めたい !! 」 ・・・なので・・・


皆さまも どうか 良い物件が見付かるように 祈っていて下さい・・・お願いします  

私も めげずに 頑張りたいと思います !!
   

スポンサーサイト
 

  20060415110233.jpg    20060415110212.jpg
    古宇利半島&辺戸岬


観音様は凄かった。 まず、裏道の王! そして、沖縄の隅から隅までを知り尽くしている!!

あんなゴタゴタで すっかり出遅れてしまった私達だったが、観音様のお陰でスルスルと

旅が円滑に始まったのでした! 裏道・近道・美味い店・・・パンフレットや情報誌では

解らない、載っていない、穴場中の穴場は一通り教えてくれる。 連れてってくれる。

待っててくれる(笑)。 本当に ”至れり尽くせり” で 気分はスッカリ王様気分♪(笑)


しかも、それだけではない! 斎場御嶽や首里城などの文化遺産、ひめゆりの塔や

平和記念公園などについては なんと!! 付いて来れる範囲で最大限 付いて来てくれ、

全て 詳しい解説や 本当の歴史の云われ等を語ってくれるのだ・・・
なので、上っ面だけの

知識では無く、本当の意味で 『 本当の沖縄 』 を学ぶ事が出来たのでした。

その上、 「 二人きりではツーショット写真も撮れないだろう 」 と、主要箇所まで

付いて来ては 『 パチリパチリ 』 と 写真を撮ってくれるサービスぶり・・・ !!

更には 「 お腹が大きいのだから足元に気をつけて 帰り際の石段の最後の段は

特に滑りやすいから気をつけて!! 」 など、気遣いもバッチリで・・・


二日目、宿泊先のホテル迄 那覇から迎えに来て観光に連れて行っては 送って帰る。

三日目、また宿泊先のホテル迄 那覇から迎えに来て、とんぼ返りで那覇のレンタカー

会社まで送ってくれ、無事に車の受け渡しが行われたのを見届けてから やっとこ

「 それじゃあ、私はこれで ! 」 と、爽やかに 颯爽と 去っていったのでした。

本当に、有難い 有難い・・・私達にとって 『 沖縄の観音様 』 だったのでありました。


「 ありがとう。 ありがとう。 観音様・・・一生・・・一生! 忘れません  !! 」

私達は、思い出の沖縄のアルバムに 別れ際に観音と一緒に撮った写真を貼り付けた。


その後も色々・・・喧嘩あり、涙あり、笑いあり、愛あり・・・の 私達らしい旅をしました^^;

色々あったけど、 どうやら 観音様以上に 『 忘れられない旅 』 になりそうです(笑)

長らくご拝読頂きまして 誠にありがとうございました。 これにて 沖縄の旅・見文禄は

終了でございます^^; 本当に ありがとうございました


今後は また 普段の ダーとの 『 ドタバタ劇場 』 に戻ります♪

これからも 皆様よろしくお願いいたします   ペコリ


20060415110141.jpg 20060415110151.jpg 20060415110201.jpg

ちなみに観音様が教えてくれた穴場の美味い定食屋 
名護に有るにも拘わらず、ダーとは二回も食べに行った(笑)
これで 850円! ちなみに右の小鉢は 二度行ったサービスで頂いた 水菜の白和え
天ぷらはあまりにも美味しく、野菜嫌いのダーが ピーマンナスシイタケを ペロリと
食べていたので 思わず 腰を抜かした程(笑)! オススメです^^;


タクシー乗り場には二台のタクシー。 私は二台目の個人タクシーに直接声を掛けた。

前のタクシーに乗らずに声を掛けてきた私達に驚いたのか、その運転手は降りてきた。

とっても 慈悲深そうな、優しい顔をした運転手さん^^; (とりあえず以後、観音と称する)


観音 「 どうしました? 」


ノン 「 すみません、ちょっとお願いがありまして・・・ 」


すると一台目のタクシーから 鬼瓦権造のような顔をしたイカツイ運転手が まるで

毘沙門天みたいな形相で飛び出してきた! おっかねえよ~~~


鬼瓦運転手 「 何だよ? どうしたんだよ? え  ? 」


ノン 「 あ・・・いえ。あの是非とも安く観光に回って頂きたいな~~~と思いまして・・・ 」

    ( アセアセ・・・恐いよ~  )



鬼瓦運転手、『 チッ 』 って顔をして偉そうに観音に話し始める。

恐らく 「 ウチは個人じゃねえし、儲からねぇから やんねぇ。 お前ぇがやれや。 」

って、事を話してたんだと思う。 うんうん頷き、話が終わった観音が側にやってきた。


観音 「 どうしますか? 


ノン 「 ええ、実は・・・ 」


私は恥を忍んで、ここまでの経過と事情を正直に話した。


観音 「 ・・・そうでしたか。でしたら特別に 2時間三千円を 二千円でやりましょうか? 」


ノン 「 これから那覇周辺回ってもらって、帰りホテル迄だと どの位かかりますかね? 」


観音 「 まあ~・・・今13時~19時位迄だと・・・一万二千円位かね・・・」


ノン 「 いっ・・・一万二千円 !! 」


もし、このままタクシーオンリー旅行になる事を考えたら それではとってもやりきれない!!


ノン 「 すみません・・・例えば明日もお願いしたとして・・・美ら海水族館の方等も回って

   頂くとしますよね。10~19時位借り切ったとしたら明日は幾らになりそうですか? 」


   ( ビクビク・・・頼む、安くしてくれ~  )



観音 「 う~~~ん そうだな・・・かなり距離があるから どんなに安く出来ても

    一万八千円 かな・・・それ以上は無理  」




二日間で 三万円 !! む・・・無理だ!!



ダー 「じゃあ、それで・・・ ♪ 」 ← お気楽(泣)

言い掛ける ダーのケツを、私は思い切り ツネって耳打ちした。

ノン ( 「 アンタは黙ってて(;`□´)/! 」  


改め・・・・・・・・



ノン 「 すみません・・・本当に突然の事で 予算が大変厳しいので、ここは何とか・・・

    二日間借り切る と言うお約束で 二日間で 二万五千円 で

    お願い出来ませんか? 」


( 心臓バクバク☆ 頼む~承諾してくれ~~~っ  )



観音さまは、しばらく悩んで ため息をついた・・・そして・・・


観音 「 解りました・・・やりましょう。 それで・・・  ! 」


マジで  !? やったあ~~~っ  !!


こうして、私達の 快適お気楽♪軽快旅行は 幕を開けたのでした  


続く

 
おまけ 
20060420120046.jpg          20060415110001.jpg

↑こちらは トコトコさんの疑問の答え (笑)♪  ↑こちらは仲良く並んだ 熱帯魚さん達 デス^^;♪



ダーは必死に 「 免許が無くても何とか車を借りられないか? 」 と、

さっきのお兄さんに喰らい付いている・・・。 私はダーに

「 お兄さんが困るから、もうよしなさい・・・! 」 と止めさせた。

それでも 「 大変な事をやってしまった・・・!!! 」 と、責任を感じているダーは

必死でツアー会社提携外のレンタカー会社 ( 幾つか窓口が隣接している )に

理由を話し、掛け合っていた。 「 無駄な抵抗だよ・・・ 」 と、私は思った。



十数分後、ダーが 「 あそこの○○会社なら免許のコピーで何とか対応してくれるって・・・ 」

ハァハァ言いながら戻ってきた。 しかし・・・

一体誰が我が家に入って免許を探し、それを FAX してくれる・・・と、言うのだろう???

お互いどちらの実家もそんなに近い訳じゃない。 それにウチ、社宅だし・・・



物凄く悩んだ結果、私は後輩を頼って会社から鍵を借りて貰い、その一連の面倒な作業を

その一番信頼している仲の良い後輩にお願いする事に決めた。 本当に恥ずかしい行為

だとは解っていたけど、もう覚悟の上だった。 やって頂く前に何度も

「 本当に迷惑にならない様なら・・・ 」 と念を押し、確認した。 ああ、恥ずかしい・・・

休職中に・・・バカンスに来てる身の上で・・・コレだ・・・。 身分をわきまえてないよな・・・

結局、 FAX を受け取れるのは明日夜間になった。 つまり、その手が上手く行っても、

今日明日は自力で動き回らなければならない・・・全てタクシー? 一体いくら掛かるんだ・・・



途方に暮れ、全身から力を無くしてソファに腰掛けている私達に さっきのツアー会社から

一人の お姉さん が近づいて来て言った。


「 もし、車が無くてお困りでしたら ここを出て下に下りるとタクシー乗り場がございます。

 そこで、個人タクシーを見付け 直接交渉なされば、かなり安く・・・一日とか 半日とか・・・

 貸切で回って頂く事が出来るかもしれません・・・! 」



( 何やら、観光タクシー自体はとても高いらしいが、個人タクシーとの値段交渉次第では、

 かなり安く契約が出来る
・・・との事 ) 



こんな私達に 必死で そうアドバイスをしてくれた彼女に私はビックリした。

だって、こんな二人、放っといても良い訳なんだし・・・本当に 「 有難いな・・・ 」って。

二人、 女神様 に感謝して 「 有難うございます。 やってみます! 」 と、外に出た。

そして、運命の出会い!! 私達は 観音様 に出会うのであった・・・!!

続く

   20060415105927.jpg

☆今回、記事内容が暗い為 海亀ちゃんでリフレッシュ


 やってきました!! 沖縄!!


20060415105707.jpg  20060415105741.jpg  20060415105900.jpg

   ハイビスカス          残波岬           土産屋のシーサー


しかし、現地は常に曇り空・・・ 雨もけっこう降ってくれまして・・・


『晴れ女』 の異名も台無しでした・・・ しかし、滞在三日目にしてようやく晴れ間が・・・




 やったあ!! 晴れたよ!!




   20060415105757.jpg      20060415105812.jpg

    晴れの沖縄を満喫する ノン と ダー  ( 初公開!笑 )





しか~~~しっ!!



今回、実はダーが大変な事をやってくれたのだ・・・それはナンとッ・・・!!




レンタカーなのに 免許証忘れた・・・




 一週間前、三日前、前日、当日・・・私は何度も聞いて念を押した。


ノン 「免許証、ちゃんと持ってね! 持った? 」


ダー 「解ってる、解ってる  持った、持った ♪ 」



 当日、現地にてツアー会社提携ののレンタカー会社にて・・・


受付のお兄さん 「 それでは免許証をお願いします  」


ダー 「 アレ・・・・・・・・・  」


ノン 「 なあに・・・? どうしたの ? 」


ダー 「 めめめめ・・・免許が・・・ナイ・・・  」



なっにぃ~~~~っ ?!
 


思わずその場で 思い切り、ダーの頭を引っ叩いてしまった・・・ イタイよ~← ダー


レンタカー移動メインで選んだパックだったのに・・・もう車は使えない ← 今度はノン


そして、今夜泊まるホテルは残波岬・・・那覇からは あまりにも遠い・・・


二人、痛い旅の始まりであった・・・以下、次号に続く・・・



 「あ~!最後の方、


   俺、褒められてる~~~


       (◎>▽<◎)!!」



・・・コレは、前回の私のブログ記事を読んだ時のダーの感想・・・。

「 褒めてる 」・・・って言うよりは 「 感謝の気持ち 」 のが強かったんだけどね 

まあ、いいや(笑) 本人、喜んでるし。 良かった、良かった 


そして、今朝・・・


「今日はブログ更新しないの?」


「ええっ?! だって一昨日したばっかだし・・・」


「出来れば・・・して欲しいな・・・」


「何で・・・???」 ( もしかして・・・???)


「だって、ノンの行動もよく解るし・・・」


「 ”私の気持ち” ・・・ も、よく解る、し・・・ ?」


「 ・・・うん  ・・・そう。


  なんかね、嬉しいの・・・安心するの。


  読むとね、普段聞けない俺への気持ちが、


  沢山書いてあるから・・・。」



「 そっか ・・・ 分かった! 出来るだけ

  努力するね・・・ ♪」




・・・そういう訳で、こうして妊婦検診への時間を押してブログを更新しているノンなのでした(笑)

しかし、ブログを始めた当初には思いも寄らなかった 効能 と申しましょうか・・・。


昔から文章にすると素直になれる性格だったのが、今回 役に立ったと言う訳ですな 

そして、友人がブログを勧めてくれていなかったら・・・それすら、無かった訳で・・・

今は、ブログに、友人に、続けた自分に、読んでくれてるダーに・・・感謝しています 


だって、時々素直になれない私にそれを 伝える手助けをしてくれて、ダーとの心を繋ぐ

手助けをしてくれているんだもの・・・。
 勿論、それだけでなく良いお友達や先輩方とも

知り合えたし・・・とにかく、 全てに感謝 です。


とりあえず、このブログは今現在、ダーの心の安定剤の一つになってくれている様です。


でも、本当はそんなの無しでも良い様にしなくちゃいけないんだろうな・・・(笑) ^^;

素直になれる努力、これからも していきます 

 お花見 終了~!!

20060406171537.jpg


快晴の中 行なわれた 『ダー家&ノン家合同花見大会』 !!


会場は上野公園内の料亭 『韻松亭』 実はここ、ダーとノンの両親初顔合わせに使った所♪

その時に大変気に入ってしまったノン父が 「来年ここで花見でも♪」 と言い出したのが

この花見大会の始まりだったのです・・・(笑)

いや~・・・それが予想以上に盛り上がり、当初していた心配など他所に・・・


大盛り上がり!! ノン父飲む飲む『出羽桜』♪ 一緒に飲む飲むダーのママ♪

( 二人は日本酒大好きコンビ♪ ) おとなしいダーパパはゆっくり飲み飲み・・・♪

ノン兄はガブガブ、ビールで乾杯♪ 義弟のダーにお酌をさせ釣り話で上機嫌♪

ノン姉は 「彼氏が出来た」 とカミングアウト♪ 皆一同 「おお~♪」

ダーはひたすら緊張し、ノンとノン義姉はジュースで楽しく妊婦話♪ ダー妹も楽しそう♪

「 本当にこの人たちは今まで他人だったのか!?」 と疑いたくなる程、打ち解けてた


・・・そうして楽しい時間はあっという間に過ぎ、一時半に始まった宴も五時半を回って終了。

皆、最後は名残惜しく別れを告げ、各家庭へと家路に向かったのでした・・・


本当に・・・思った以上に皆が喜んで、楽しそうに過ごした花見でした。

「 本当に・・・やって良かったなあ・・・ 」 ってしみじみ感じてた時、

ダーが後ろから ポツリと・・・


「 ノン、今日はご苦労様・・・ありがとう・・・ 」


ちょっと、涙がこぼれそうになった一面だったのでした・・・^^;マル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。